旅行について

かつて、父の車で家族旅行に行った記憶

世間一般のほとんどの家庭がそうであるように、私も幼い頃はよく家族全員で泊りがけの旅行に行ったものでした。
我が家の場合遠出する際には父親の運転する車で出かけるというケースがほとんどで、朝早く起こされて車の中で眠り私が起きた頃には見知らぬ風景が広がっているという具合でした。
当時はそれが当たり前のことであったのですが、大人になってみて父の苦労というものがよくわかるようになりました。
しかしやはり幼い頃は父の車に乗って移動しているというのは本当に当たり前のことであり、同時にまたとても安心できたものでありました。
残念ながら父は早世してしまったので今となっては手の届かないものになってしまいましたが、それでも数々の旅行の記憶を思い返すと父の車の中のイメージとともに懐かしく思い返されるのです。

Copyright© 旅行 All Rights Reserved.